3ヶ月 (8/23/03〜9/19/03)

めまいが、、(8W1D)

女の子? (8W5D)

つわりその後 (8W5D)

つわりのピークは過ぎた? (9W4D)

気分がいい (9W5D)

鋭い同僚 (9W6D)

つわり再発  (10W1D)

ダンナダウンする (10W4D)

ウキウキ (10W6D)

2度目の検診 (11W4D)

超音波検査 (11W5D)



めまいが、、 (8W1D)

8週に入った日。遅めの朝ご飯を食べてから昼寝をしたりしたのでランチを食べそこね、午後そのまま買い物に出かけました。
そろそろ胃の中は空っぽの状態だったのでしょうが、お腹がすいたという気がしないので食べないままコスコをぶらぶらと歩いていると突然腹痛と吐き気に襲われて立っていられなくなりました。
なんかひどい下痢のような痛みで陣痛の時のような痛み。
その痛みは一度ひいてはまたしばらくしてはやってきて、、と
それが3度ほど続きましたがその後おさまりました。 
ダンナが一緒だったので慌てて買い物を済ませてもらって
這うように車に乗り込んで家に帰りましたが一人だったらちょっと怖かっただろうな。
腹痛は治まりましたがこの日は一日気分が悪く、ほとんどずっとごろごろして過ごしました。
念のためドクターに連絡しようかとも思ったのですが、出血があるわけでもなかったのでとりあえず様子を見ることに。
もし次回また同じようなことが起ったら電話してみよう。

やっぱりお腹がすくと気分が悪くなるようなので、空腹にならないようにこれから気をつけないと。

このページのTOPへ

女の子? (8W5D)

先日気分が悪くなった時はちょっときつめのワイヤー入りのブラと、
それからスカートもストレッチではあるもののちょっときつくなってきたかなぁ、
というものをはいていました。 
体を締め付けたのも悪かったようです。
それ以来もう普通の服を着るのはあきらめ、マタニティで過ごしています。
とはいってもなるべくマタニティだとわかりにくいような
服を選んではいるのですが。。
でも今日カフェテリアに行ったとき、そこで働いている顔見知りのの人に
「妊娠した??」と言われてしまいました。
まだ公にしていないのですが、でも聞かれたらうそを言うのもいやなので
「実はそうなんだけどまだほんとの初期だから
あんまり公にはしてないのよ」と答えると、
彼女は私のお腹を触って"I think you are having a little girl" 。
「絶対とは言わないけどたぶんそうよ♪」と自信ありげ。
さて、彼女の予感はあたるでしょうか〜。

このページのTOPへ

つわりその後 (8W5D)

つわりは本格的になってきた感じです。
仕事中もムカムカして集中できないし、机に突っ伏して寝てしまいたい気分。。
前回の時と同じような状況になってきました。
ただちょっと違うのは朝起きた時は比較的気分が楽なこと。
前回は朝起きた瞬間からずーっと気分が悪く
這うようにしてシャワーを浴びていた記憶があるので。。
夜になるとさらに気分の悪さがまし、夕食はあまりたくさん食べられず、
食べた後も気持ち悪くてベッドに一直線という
感じです。ダンナがよくシンの面倒を見てくれるので本当に助かります。
夕食も最近はダンナにまかせっきりですが文句もいわずに
引き受けてくれています。
つわりの間もストレスがあまりなく過ごせているのは全部彼のおかげ。
ありがたいことです。

このページのTOPへ




つわりのピークは過ぎた? (9W4D)

昨日はちょっとつわりが楽だった気がしたけれど今日もなんとなく楽な感じ。
夕方近くになってちょっとムカムカしてきたけれど
昼間はかなり気分が良かった。
つわりは7〜9週が一番きついって言うけれどそろそろ楽になりかけているのかな。
それとも一時的なものなのでしょうか。
このまま徐々に楽になってくれると嬉しいのだけどな。

このページのTOPへ



気分がいい (9W5D)

やっぱり数日前に比べると気分がかなり楽!嬉しい〜。
なんと夜になってもムカムカが始まらず、
久々にちゃんと夕飯の支度までしてしまった♪
その後も元気で数日振りにPCの電源をいれてメールチェックなどしてみたり。
(ここ最近は気持ち悪くて家に帰るとPCを見るのも嫌だったので。。)
いや〜、気分がいいって素晴らしい♪

お腹はその後特に目立って大きくなっていないよう。
ただ夜ご飯を食べた後はすごい!
もう5ヶ月くらいの妊婦さんのようなお腹です。
だから朝は目立たないお腹も夜になると一気に目立ってきます。
でも朝になるとまたへこむのでまだ気づかれるほどではないよう。
あと二週間後に2度目の検診があるので
その時にちゃんと心音が確認できれば回りに報告し始めるつもりです。

 

このページのTOPへ


するどい同僚 (9W6D)

今日はちょっとだけムカムカが戻ってきた感じ。
とはいっても先週よりはずっと楽なのだけど。
こうやって一進一退しながらつわりって終わっていくのでしょうね。
少なくとも気分が楽な日が出てきたということは
終わりも近いはず、と思っています。
あんまりにも突然つわりが終わると心配なので
ドクターに電話してみようかと思ったけれど
やっぱり完全には終わっていないようなのでやめました。

今日は同僚の一人に「もしかして妊娠した?」と聞かれてしまいました。
なるべくそれっぽくないものを選んではいますが、もうマタニティを着ているので
わかる人にはわかってしまいますよね。
彼女は何度も流産して苦労の末に出産した人なので(現在赤ちゃんは4ヶ月)、人の妊娠もとても嬉しいらしくてちょっとあれ?と思うとすぐに本人に
「妊娠した?」って聞いちゃうという面白い人です。(笑)
ちょっと前には妊娠していない人にもそうやって聞いてしまったらしく
恥ずかしい思いをしたということでしたが
また私にいきなり聞いてくるということは全然懲りていない。。(笑)
普通は間違っていると失礼だから、、と確信をもてるまでは聞かないか、
または周りの人にそれとなく聞いてみるとかするものですけれどね。
本人には全然悪気はないのでまぁよいのですが。。

聞かれたらうそをつくのも嫌なので
「実はそうなの。でもまだあまり公にはしていないのよ。」と言うと
「誰にも言わないから大丈夫。おめでとう!!」と言ってくれましたが
多分あっという間に広まるだろうと思われます。
ま、いいか。

このページのTOPへ


つわり再発 (10W1D)

う〜、気持ち悪い。。
今日は朝から最悪の気分。
一日ほとんど起き上がることが出来ませんでした。
休みの日でよかった。
今日はダンナが一日中シンと遊んでくれました。
こんな日が続いたら彼はなんだか完全なパパッ子になっちゃいそうで
ちょっと寂しいな〜。
贅沢な悩みかな。

このページのTOPへ

ダンナダウンする (10W4D)

今日はなんとつわりのことを忘れてしまうくらいすっきりしています!
昨日、一昨日もかなり楽だなぁ、と思いましたが今日はもうほんとに気分がいい♪
そのかわり今度はダンナが昨日から発熱でダウン。
なんだか彼のエネルギーを吸い取って私が元気になったような。。。
とにかく彼がダウンした時に私の気分がよくなってほんとによかった。
二人ともよれよれじゃあ子供の世話をする人がいなくなっちゃいますからね。

このページのTOPへ

ウキウキ (10W6D)

なんだか今日はうれしい。
金曜日で週末だし、それに来週の火曜日には待ちに待った
二度目の婦人科のチェックアップがあるのです。
その時には安定期に入ると言われる12週まであとわずか。
だからずっとこの検診の日をひとくぎりと考えていました。
この日にちゃんと心音を確認できたら、、、あとはあまり心配せずに
ゆったり過ごそうって。
それからこの日を過ぎたらまわりにも妊娠の報告をし始めるつもりでいます。
別に隠しておきたい、、というわけではなかったのですが、
二人目になるとそれほどみんなに言ってしまいたい!という欲望もなく。(笑)
それにこの検診の日まではとりあえずおとなしくしておこう、という
自分に対する願掛けのようなものでもありました。

と言うわけで週末が過ぎれば検診までほんとにあとわずか。
つわりも終わりつつあるようだしこれからは妊婦生活を
徐々に楽しめるようになってくるはず。
そう考えるとなんだか今日はうれしいのです。

このページのTOPへ

2度目の検診 (11W4D)

ついに待ちに待った二度目の検診の日がやってきました。
ここまでほんとに長かった!
妊娠初期って流産の心配もしなくちゃいけないしつわりもあるしで
ほんとに過ぎるのが遅いのです。

元気な心音も聞けてホッと一安心。
まだ赤ちゃんはほんの3〜4cm程度だと思われるのに、
あんなにしっかりと心音が聞こえるのはほんとにすごいことですね。
心音が遅かったりすると赤ちゃんが弱っている=流産の危険性なども
考えられるそうですが私の場合はまったく問題はないそうです。
ダンナは最近買ったハンドヘルドPCで心音を録音していました。

つわりはまだかすかに残っています。
とはいってもつわりの始まり頃の感覚に戻った、という感じで
一番たいへんな時期はとりあえず過ぎ去ったと思います。
助けて〜!と言いたくなるほど気分が悪いわけではなく、
まだムカムカが胸の奥のほうに残っている、そんな感じです。

このページのTOPへ

超音波検査 (11W5D)

出産時に35歳を過ぎているということで、
今日はいつも行く病院とは別の施設での
超音波+血液検査を受けてきました。
超音波では赤ちゃんの首の後ろの部分のの骨の厚さを測って、
ダウン症の疑いがあるかを見るということ。
私の場合、正常で特に問題はなさそうと言うことでした。
血液検査の結果は1週間後くらいにわかるらしいです。
8週の時にたったの10mmだった赤ちゃんはなんと80mmにまで育っていました。
信じられない〜。
それにものすごくアクティブで、おなかの中を泳ぎまわっているという感じ。
私たちに向かって手まで振ってくれました!(笑)
感動です。
とにかく上向いたり下向いたりひっくり返ったり、、と
バタバタと動き回ってびっくりでした。
それから、、今日はこの様子をビデオに撮ってもらうことも出来たのです。
前回の妊娠の時には婦人科でもビデオへの録画をしてくれたのに、
現在は保険の関係でもうそれが禁止になったという
ことでとても残念に思っていたので、今日録画をしてもらえてほんとにうれしい。
35歳以上の出産も悪いことばかりじゃあないですねぇ。(単純)

シンの時には8週とそれから中期に一度しか超音波で
見ることが出来ませんでしたが、
彼はとても大人しくてほとんど動かなかったのです。
生まれてからもシンはほんとに穏やかで大人しい子供に育っていますが
もしかすると次の子はものすごくやんちゃでアクティブな子になるかもねぇ、なんてダンナと話しました。

もうしっかり人間の形をしているし、生きているんだなぁ、と思うと
ジーンとしちゃいました。
二人目がもういるんだなぁ、と実感できたというか。。うれしいです。

このページのTOPへ


4ヶ月目のページへ

 mail to popo